menu 



【灰色の日】
 
 
真っ黒だとは言わないが、
 
真っ白だとは、とても言えない。
 
今年の夏は灰色だと、
 
口にするくらい、許しておくれ。
 
 
脱力感で乗り切って。
 
まだ終らせるな、秋を待て。
 
 
「行き先、光? 何も見えやしない」
 
いいんじゃない? 誇らしく思え。 
 
 
スタート地点、どこだった?
 
もう 疾うに忘れていたけれど、
 
足跡、ちゃんと残ってる。
 
 
「無意味だ」なんて、嘆く者には、
 
笑わせておけ。とことんと。
 
 
バカヤロー。
 
バカヤローでいいぞ、自分。自分。
 
自分は、バカヤローだ、それが自慢。
 
 
灰色と言わせてもらうよ、上向きで。
 
今日の、この日の足跡なんだからさぁ。
























































index