menu 



【僕には何も無いなんて言ってはだめだ】
 
 
僕には何も無いなんて言ってはだめだ
 
君には寒さをしのぐ太陽の日差しがあるじゃないか
 
夜空を見上げれば
 
満点の星空を見ることだってできるじゃないか
 
君の間に吹く風の中には
 
たくさんのチャンスが流れているじゃないか
 
 
いつもより
 
ほんの少しだけでも大きく目を開いて
 
ほんの少しだけでも大きく手を伸ばして
 
いつもより
 
ほんの少しだけでも勇気を出して
 
今までそこにあったけれど気づけなかったもの
 
きっと見えてくるはずだよ
 
あと少しで届くはずだよ
 
そしたらぎゅっと掴むんだ
 
 
もう悲しいなんて言わないで
 
君には僕がついてるじゃないか
























































index