← menu 



【はじまる】







新しい朝を見たいと思った時


きっと動き出せる


朝日はいつでも


君を待っている
























































index